東京都府中市みやもと耳鼻咽喉科
耳鼻科・咽喉科診療のご予約・お問合せ
ホームみやもと耳鼻咽喉科のご案内保険診療一般診療アクセス個人情報保護方針
保険でできる治療(耳鼻咽喉科)



耳の治療
耳のかゆみ、耳のいたみ、難聴、耳のつまった感じ、みみなり、めまい、中耳炎、滲出性中耳炎など
喉の治療
かぜ症状、痛み、声がれ、口内炎、舌痛、インフルエンザ、溶連菌感染症、プール熱、喉頭がん検査、飲み込みが悪い・むせる
鼻の治療
かぜ症状、はなみず、くしゃみ、後鼻漏、はなづまり、頬部痛、花粉症、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎など
花粉症やアレルギーの治療
季節前の薬剤投与
アレルギー性鼻炎レーザー治療

アレルギー性鼻炎のレーザー治療のご案内

7月から12月の期間、毎週金曜日午後2時から完全予約制となります。
アレルギー性鼻炎には通年性アレルギー性鼻炎と季節性アレルギー性鼻炎の二つがあります。
当院のレーザー治療はアレルギー性鼻炎の中でも主に「スギ花粉症」の対策としておこなっております。 詳しくは受付までお問い合わせください。

保険内治療のため、おおよそ3割負担の方で手術は9,000円、コロナウィルス抗原検査に1,800円、再診・処方箋料なども入れて合計 約12,000円です。

対象年齢:当院では18才以上にお願いしています。
持続期間:鼻の粘膜は再生するので、効果は個人差がありますが半年から2年程度。


希望があれば繰り返し手術することが可能です。
スギ花粉のみに症状が出る方は症状が出始める前の、1月までに手術を終わらせておくことをお薦めいたします。



摂食嚥下機能支援〜安全に安心しておいしく食べられるように

摂食嚥下機能障害が疑われる方へ支援をおこなっています。
食べる機能の低下は、加齢に伴う身体機能低下に伴って起こることも多く、この症状を有する高齢者は少なくありません。下の「食べる機能チェック11項目」を確認して気になる症状の方がいらっしゃいましたら、受診してください。 必要な場合は、専門的指導やリハビリが受けられます。「府中ごっくんパス」(府中市の支援システム)を使って、紹介いたします。

<食べる機能チェック11項目>
□お茶や食事でむせる
□よく咳をする
□薬が飲みにくい
□声が変わった
□下に白い苔のようなものがついている
□体重が減った
□唾液が口の中にたまる
□食べられないものが多くなった
□飲み込むのに苦労する
□固いものが噛みにくくなった
□発熱を繰り返す


連携病院
都立多摩総合医療センター
東京慈恵会医科大学附属第三病院
杏林大学医学部付属病院
武蔵野赤十字病院
慶応義塾大学病院
みやもと耳鼻咽喉科の診療内容 中耳炎・難聴・花粉症・鼻炎・アレルギー・補聴器・味覚障害などの治療 当院でできる検査 インフルエンザワクチン・マイヤーズ・カクテル点滴・プラセンタ・アンチエイジング プラセンタ 一般診療の流れ アレルギー性鼻炎のレーザー治療のご案内

東京都府中/アクセスと診療時間